blanClass@引込線2017|1週目

この夏、blanClassは、引込線2017に参加することになりました。


引込線会期中の8月26日(土)- 9月24日(日)は、一部のセッションを除き、横浜のblanClassは閉めて、ほぼ完全出張することにしました。


早速今週末に展覧会はオープン! 「blanClass@引込線2017」も、指導します。まずはその第1週目のお知らせです。
https://www.facebook.com/events/120811468562031/


展示スペースもいただいたのですが、そこはそれ、blanClassなので、展示中心の参加ではありません。12組(15名)のアーティストをお呼びし、展示とは一味も二味も違ったイベントを企画していただきました。


「引込線」は今回で6回目の展覧会。副題に「美術家と批評家による 第6回|自主企画展」とあるように、展覧会と対等な意義を持って批評家たちが自由なお題で書き上げた論文集と対になっているプロジェクト。展覧会と書籍が別のレイヤーになって重なっているところが「引込線」の特異なところ。
そのことを意識して、12組のアーティストたちへのミッションは「展覧会とも書籍とも違うレイヤーをつくり、展覧会を観に来る人々の脳みそをハッキングすること」。どうなるかは蓋を開けてみないとわからないけれど、会期中、全日、何かしらのイベントが行われる予定です。(会期中ずっとやっているイベントもあれば、単発のイベントもあります。)展覧会と併せてぜひお運びください。


また縁あって、「セクシュアルマイノリティを考える会」をゼミナール給食センターにご紹介しました。「セクシュアルマイノリティを考える会」は単独の企画ですが、blanCLassもお手伝いしますので、そちらにも是非ご参加ください。


こばやしはるお


展覧会の基本情報↓

                            • -

引込線2017|美術家と批評家による 第6回|自主企画展
http://hikikomisen.com/index.html
https://www.facebook.com/hikikomisen/?fref=ts
info@hikikomisen.com

                            • -

日程:2017年8月26日(土)- 9月24日(日)10:00-17:00
休場日:火曜・水曜
会場:引込線2017展覧会場
埼玉県所沢市中富1862-1 旧所沢市立第2学校給食センター
アクセス
http://hikikomisen.com/2017/access.html

                            • -

blanClass@引込線2017
http://blanclass.com/japanese/schedule/20170826-0924/
ゲスト:小山友也/村田紗樹/阪中隆文/野本直輝/加藤果琳/関 真奈美/おしゃべりスポット実行委員会(奥 誠之/宮澤 響/橋場佑太郎)/うらあやか/関川航平/岡本大河+宮川知宙/及川菜摘/吉田裕亮(開催日順)
企画:小林晴夫/共同企画:小山友也/野本直輝/宮川知宙/宮澤 響

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

blanClass@引込線2017参加型パフォーマンス

阪中隆文[阪中家の偉大な穴]
http://blanclass.com/japanese/schedule/20170827/


一見無駄にしか見えないようなタスクや身体的な負荷を通じてダイナミックかつ祝祭的な交歓を目指します。


日程:2017年8月27日(日)13:00-17:00
場所:引込線2017展覧会場内(埼玉県所沢市中富1862-1 旧所沢市立第2学校給食センター
http://hikikomisen.com/2017/access.html

                            • -

阪中 隆文 Takafumi SAKANAKA

  • 1989年東京都生まれ。多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業。主な展示に、2016年「かこさま〜いまさま〜みらいさま」Art Center Ongoing (東京)、2015年「夜間実験」アキバタマビ21(東京)など。

http://sakanakatakafumi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

blanClass@引込線2017挨拶パフォーマンススタンプコーナー

野本直輝[Have a nice day]
http://blanclass.com/japanese/schedule/20170827-2/


まずはパラソルを広げて少し休憩しようかな、暑そうだし。そのうち遠目に誰かが見えたら手でも振ってみようかな、もし近くで会えたら声をかけたりもしようかな。


パフォーマンス日程:2017年8月27日(日)13:00-17:00
※その他不定期に行う予定(決まり次第ツイッターなどで告知)
場所:引込線2017展覧会場内(埼玉県所沢市中富1862-1 旧所沢市立第2学校給食センター


スタンプコーナー
設置期間:2017年8月26日(土)- 9月24日(日)
設置場所:blanClass展示スペース
休場日:火曜・水曜

                            • -

野本 直輝 Naomi NOMOTO

  • 2014年芸大映像研究科メディア映像専攻修了。主な発表に、「そのままうごめく」展(あをば荘/2014年)、「人が動く」展(問屋まちスタジオ/2015年)、など。2016年、blanClassにてシリーズ企画「〇〇のかたちを探す」を始める。

http://nomotonaoki.tumblr.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゼミナール給食センターディスカッション

セクシュアルマイノリティを考える会]
http://blanclass.com/japanese/schedule/20170828/


セクシュアルマイノリティを考える会は、2012年に大学院生により始まったディスカッションです。大学、公共施設、アートスペースなどで不定期に開催されるこの会では、それぞれの現実を共有しながら、コーヒーやお茶を飲みつつゆるやかに話をします。


企画:齊藤哲也/高山真衣


日程:2017年8月28日(月)14:00-17:00
会場:ゼミナール給食センター(引込線2017展覧会場内)
http://hikikomisen.com/2017/zemikyu.html

                • -

セクシュアルマイノリティを考える会

  • 2012年に大学院生によって始まったディスカッションです。大学、公共文化施設、アートスペースなどで不定期に開催されるこの会では、それぞれの現実を共有しながら、コーヒーやお茶を飲みつつ、ゆるやかに話をします。私たちの周りには、LGBTだけでなく、実際には+αとなる多様なセクシュアリティが存在します。またそれは、マジョリティ(多数派)・マイノリティ(少数派)という言葉で、括ることも難しいのかも知れません。この会は、あらゆるセクシュアリティの人々が、皆で話し合える場を作り、継続して考えて行くことを目指しています。
                • -

齊藤 哲也 Tetsuya SAITO

  • 1985年神奈川県生まれ。芸術批評、研究者。女子美術大学大学院美術研究科芸術表象研究領域修了。専門分野は現代美術、表象文化論ジェンダーセクシュアリティ。10代〜20代の女性が描く幼少時の少女漫画の模倣を背景とした表象表現について研究を続けている。論文に「少女表現主義」(2016年)、「少女としての自己表象、居場所を作ること」(2017年)など。

その他、美術関係の書籍冊子やタブロイド紙などの編集にも携わる。

                • -

郄山 真衣 Mai TAKAYAMA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


以下の小山友也[勝手に引き受けて]と村田紗樹[ステート]は会期中ずっとやっています↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

blanClass@引込線2017インストラクション

小山友也[勝手に引き受けて]
http://blanclass.com/japanese/schedule/20170826-0924_1/


アメリカにいるマウスとブラジルにいるマウスの脳を通信機で繋ぎ、両者が協力して課題を解決することに成功した実験があるらしい。このような技術は、いつか人間にも使われるようになるだろう。
自分で見ることや考えることは、どのくらい自分のものだろうか。


日程:2017年8月26日(土)- 9月24日(日)10:00-17:00
休場日:火曜・水曜
場所:引込線2017展覧会場内(埼玉県所沢市中富1862-1 旧所沢市立第2学校給食センター
http://hikikomisen.com/2017/access.html

                            • -

小山 友也 Yuya KOYAMA

  • 1989年生 2015年東京造形大学大学院修了。主な活動 CSLAB研究員 2011∼/“SEARCH&DESTOY” mime/“鉄道芸術祭vol.5” アートエリアB1/“異種の折りたたみ” blanClass/“unusealness makes sense” Chiengmai Art University/“PARTY” アートセンターオンゴーイング/“6分の1で考える”blanClass/ “Politics of Space” statements 他。

http://yuyakoyama.tumblr.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

blanClass@引込線2017音声インスタレーション

村田紗樹[ステート]
http://blanclass.com/japanese/schedule/20170826-0924_2/


電車を整備する時などに、本線から一度外れるための線路を引込線と言います。本線から外れる前に乗客は電車から降りることになりますが、時たまに降り過ごし、その先に入りこんでしまうこともあるようです。水滴がうかぶ壁に触れたら、何が聞こえますか ?


日程:2017年8月26日(土)- 9月24日(日)10:00-17:00
休場日:火曜・水曜
場所:引込線2017展覧会場内(埼玉県所沢市中富1862-1 旧所沢市立第2学校給食センター
http://hikikomisen.com/2017/access.html

                            • -

村田 紗樹 Saki MURATA

  • 1989年生。「whisper-amplifier」各地/2014〜、「社会の芸術フォーラム展『躊躇』」HIGURE 17-15 cas/2015、始末をかく「生活はふるさとのように上演されている」生活工房ギャラリー/2017、など。